例会
2017.6-2018.5 会長スローガン

「感謝の心で一歩ずつ」

広島もみじライオンズクラブは、1994年、広島ニューライオンズクラブのスポンサーにより、336—C地区で初めての女性クラブとして結成されました(現在は、家族会員として男性の入会も受入)。
以来、女性らしさを活かし、青少年育成という基本方針に沿って、地域社会に密着した様々な奉仕活動(アクティビティ)を積み重ねています。
子どもたちと地域と災害復興支援…。私たちは当クラブの活動を広く皆様にご理解いただきながら、奉仕活動(アクティビティ)の資金を共に募り、皆様のご協力・ご支援のもと活動しています。私たちと共に、奉仕活動(アクティビティ)をしてみませんか。賛同してくださる方をお待ちしています。


写真は、結成時に広島市立大学に植樹した「もみじの木」です。今では、しっかり根付き、幹が育ち、初夏には青々と葉を茂らせ、秋には紅葉して学生たちの目を楽しませています。(結成20周年時撮影)

 

 

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter