例会

2018年~2019年 スローガン

 『ライオンズ魂 いつも心に ウィ・サーブ』

8月第1例会「国際交流例会」BBQが開催されました。

旧 砂の祭典会場(新川海岸)にて国際交流例会を行いました。暑さと浜風を感じながら野外での例会となりました。サンセットを背にロケーション抜群!多少の暑さは我慢できた気がします(笑)外国人ゲストの皆様にも「自然」と「食」で加世田の「おもてなし」ができたかと思います。準備から片付けまでお疲れさまでした!

また、新入会員としてL.西田が入会しました。どうぞ宜しくお願いします!

 

7月第2例会「早朝清掃例会」が開催されました。(1348回)

ライオンズ広場と招魂社跡地の清掃を行いました。早朝とはいえまだまだ蒸し暑く、熱中症にも注意をしながらの作業となりましたが、会員皆様のおかげですっきりなりました。ご協力ありがとうございました。

 

加世田ライオンズクラブ7月第1例会「本年度所信発表例会」が開催されました。(1347回)

中村正憲会長に代わり新体制として1回目の例会となりました。会長より1年間の活動方針と所信を示して頂き、会員の皆さんに賛同いただきました。また、新入会員としてL.久木留が入会式を行いました。会員の皆さん、体制も代わりましたので、切り替えて新たな気持ちで一年間、奉仕に努めましょう!

 

加世田ライオンズクラブ6月第2例会は、本年度最後の例会という事でサンロイヤルホテルにて開催いたしました。(1346回)

いつもと違った雰囲気の中、楽しい時間を過ごすことができました。そして、来年度の三役とも引継ぎを行い、1年間をしっかりと締めくくることができました。会長をはじめ三役の皆さん、ゾーンチェアパーソン、ゾーン幹事、そして会員の皆さん1年間お疲れさまでした!

 

加世田ライオンズクラブ6月第1例会が商工会議所2階にて開催されました。(1345回)

例会の内容は「次年度準備例会」来年度の会長所信やクラブ組織、活動内容などの計画(案)が示されました。本年度(出井会長)も残すところ最終例会(サンロイヤル)のみです。残り半月、頑張って下さい!

 

加世田ライオンズクラブ5月第2例会が開催されました。(1344回)

例会の内容は「早朝清掃例会」ライオンズ広場と招魂社跡地の清掃を行いました。会員皆様の朝早くからの奉仕により綺麗になりました。ご協力ありがとうございました。

 

加世田ライオンズクラブ5月第1例会が開催されました。(1343回)

例会の内容は「県政報告講和例会」L園田(鹿児島県議会議員)が講師となり県政の報告をして頂きました。県政の報告に会員興味津々に耳を傾けておりました。園田議員(L園田)には貴重な講和、誠に有り難うございました。

 

加世田ライオンズクラブ4月第2例会が開催されました。(1342回)

例会の内容は「地域清掃例会」

「竹田神社」と「いにしえの道」などトイレ周辺を中心に清掃作業を行いました。夕方の慌ただしい時間帯ではありましたが皆さん駆け込みで集まって頂きました。落ち葉も多く大変な作業になりましたが綺麗になりました。会員の皆さんお疲れさまでした。

 

加世田ライオンズクラブ2月第2例会が開催されました。

例会の内容は「講和例会」~南さつま子どもの家について~

L上薗が講師となり「南さつま子どもの家」についてお話を伺いました。プロジェクターでの映像を交えていただきながら施設の事を説明して頂きました。事前に資料などの準備など御足労いただき、また、丁寧なお話など誠に有り難うございました。

 

加世田ライオンズクラブ2月第1例会が開催されました。

例会の内容は「還暦祝い例会」~ L永田利之 ~

本年度、還暦を迎えたL永田の還暦祝いを行いました。会員全体の中では中堅となる年齢ですがもう60歳を迎えられたのですね(笑)いつまでも若々しい姿で活動も頑張って下さい!

 

加世田ライオンズクラブ1月第2例会が開催されました。

例会の内容は「免田LC新春合同例会」

免田ライオンズクラブとの合同例会を行いました。ちょっとした小旅行気分で免田まで足を運び楽しい交流の時間を過ごしました。参加された会員の皆さん遠いところまでお疲れさまでした!

 

加世田ライオンズクラブ1月第1例会が開催されました。

例会の内容は「年頭祈願・早朝清掃」 今年になってから初めての例会ということで竹田神社にて年頭祈願を行いました。かなり冷え込む中での例会となりましたが会員それぞれの想いで祈願をしました。今年も会員と加世田ライオンズクラブにとって最高の年になりますように!

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter