例会
会員

【会長スローガン】

 みんなで築こう奉仕の和

 ≪三役ご挨拶≫

会長 L 本藤  司

  

この度 会長を拝命しましたL本藤 司でございます。入会して10年余りですが、私が会長になるなど露ほども考えられませんでした。ましてその時が55周年記念の年とは思ってもいませんでした。三役が決まりこれからという時に幹事の退会で波乱の船出となりましたが、会長経験のあるL佐藤圭介が快く幹事を引き受けて下さり、アドバイスを受けながら何とか今日を迎える事が出来ました。「会長は挨拶だけを考えればいいです。」と言われて少し楽になりましたが、何の経験もない私には大変なことです。これからも三役を初め執行部の方々と力を合わせ、また会員の皆様方の力をお借りして、55周年記念行事を成功させたいと思いますので、ご指導ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い致します。 

                           

        

               幹事 L佐藤 圭介 

この度、本藤会長のもと、1年間幹事を担当させて頂くこととなりました。本藤会長のスロ-ガン「みんなで築こう奉仕の和」をしっかりと心に据えて、伝統ある札幌ポプラLCのメンバ-と和を持って活動をして参ります。今年はCN55周年を迎え、札幌ポプラライオンズクラブの活動も飛躍の年となります、このチャンスを機にクラブの活性化、新入会員獲得、出席率の向上を目指していきたいと考えます。幹事は2回目となりますが、なかなか以前の幹事経験が希薄となり、ご迷惑をお掛けする事も多いかと思います。この1年間は初心に返りまして、札幌ポプラライオンズクラブの運営に本藤会長、小島会計と共に身を削る思いで頑張って参ります。どうか、会員メンバ-皆様の心温まる、愛のあるご協力をお願い申し上げます。

 

会計 L小島 恭平

この度、ポプラLCの会計を仰せつかりましたⅬ小島です。微力非凡の身ではございますが、大任をお受けしたからには、誠心誠意、クラブ発展のため職務に尽力いたす覚悟でございます。どうか今後とも一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。ポプラLCに入会して早いもので4年の年月が経ちました。まだまだわからないことや勉強しなくてはならないことが沢山あるにもかかわらず、初めて三役ということになりますが会長、幹事をはじめ役員の皆様、諸先輩や事務局の荒木さんとコミュニケーションをとりながら勉強も兼ねて精一杯会計という重責を果たして参りたいと思います。

 

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter