例会

2018年8月1日、高松ライオンズクラブ1500回記念例会が、リーガゼスト高松において開催されました

1500回の記念例会で、新会員 坂東ライオンの入会式!! いっしょに、奉仕活動楽しみましょう。

1000回例会にも参加いただいた西崎ZCから、1000回の思い出エピソードも含めたスピーチいただきました!!

七條ライオンから、高松ライオンズクラブ約63年の歴史について、お話いただきました。

最初は、男性会員だけでしたが野田様や竹内様など今現在香川活躍している女性会員の皆様に参加いただき、幅広い奉仕活動を展開。また、玄孫となる琴平LCまでの長い歴史、4人のガバナーを輩出していることなど、会員であることを誇りと実感できるお話をいただきました。次の人につなげていきましょう。

 

最後に、8月お誕生日でもある大西市長からスピーチいただきました。

平成最後の年度となる30年を振り返り、瀬戸大橋開通・高松市美術館やフランストゥール市との姉妹提携など高松市が歩んできた30年について、お話いただきました。

次は、2000回例会を目指し、地域に奉仕活動で貢献しながら、一歩一歩進んでて行きましょう!!

 

     

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter