例会
会員

弥富ライオンズクラブ事務局
年末年始冬季休暇
12月28日~1月3日

小児がん克服支援 第7回チャリティマラソン

2022年11月20日(日)、弥富市の三又池公園において「小児がん克服支援 第7回 チャリティマラソン大会」が開催されました。10km、5km、ファミリー(2.5km)のクラスに総勢350名がエントリー。前日までの予報では雨だったのですが、朝早くには雨が上がり、スタート前にはキレイな虹がかかり、3年ぶりの開催を祝ってくれているようでした。

開会式では特別ゲストのサンプラザ中野くんとパッパラー河合さんの登場に開場が湧いたのですが、出場選手へのエールの後、代表曲のランナーのサビの部分を生で歌ってもらえると、開場は大興奮。

スターターはそのままゲストの二人がつとめていただき、大会が始まりました。

一週2.5kmの三又池公園の特設コースには、タイムを競う真剣な表情や、走ることを楽しむ笑顔があふれます。

そして、元気いっぱい、参加者全員が無事走りきりました。

表彰式では上位入賞者に賞状と景品が渡されました。

たのしいコスプレ衣装で大会に華を添えていただけたみなさんにもコスプレ賞が授与されました。

3年ぶりの開催で、もしかしたら至らないところもあったかもしれませんが、参加のみなさんの真剣な表情や楽しそうな笑顔がなによりでした。みなさんからお預かりした参加費から、小児がん克服支援の寄付をさせていただきました。がんと戦っている子ども達も、いつかきっとみなさんと一緒に走ることが出来る日がくると信じています。

 

小児がん克服支援 チャリティミニコンサート

2022年11月19日、小児がん克服支援第7回チャリティマラソンのプレイベントとして、サンプラザ中野くんとパッパラー河合さんをお迎えしてミニコンサートを開催しました。

サンプラザ中野くんもパッパラー河合さんもフルマラソンの経験があるランナーで、大ヒット曲「ランナー」は皆さんご存じの応援歌です。この日は1時間ほどの時間に、おなじみのヒット曲ばかり数曲と楽しいトークをお聞かせいただき、会場は大いに盛り上がりました。

この日は弥富市の施設(TKEスポーツセンター)をお借りしての開催ということで、無料での開催だったのですが、ご参加いただいた皆様からは、小児がん克服支援のための暖かいご寄付をたくさんいただくことができました。ほんとうにありがとうございます。

最後にマラソン大会の運営にいつもご協力いただいている、ボーイスカウト弥富第1団のみなさんとライオンズクラブメンバー、そしてサンプラザ中野くん、パッパラー河合さん、ドラムの肉野バンバンジーさんとみんなで記念撮影をしました。

献血運動をおこないました

2022年11月5日(土)市内の海南こどもの国で開催された秋まつりにおいて、第90回の献血事業が行われました。会場に訪れた多くの方々に献血を呼びかけ、45名の方に400ml献血をしていただけました。ご協力いただきました皆さま、大変ありがとうございました。

またこの日は累計の献血者数が11,000名に到達し、11,000名めの方にはささやかな記念品を贈呈いたしました。

ライオンズ旗争奪少年野球大会 バンテリンドームなごや

2022年10月29日(土)、バンテリンドームなごやにおいて『ライオンズ旗争奪少年野球大会決勝戦』を開催しました。あのバンテリンドームを1日貸し切って、蟹江ライオンズクラブ・弥富ライオンズクラブの結成60周年記念事業として野球大会を行いました。

午前中は小学生の部で、弥富ベースボールクラブと蟹江南JBCの試合、午後からは中学生の部として十四山中学校対蟹江北中学校の試合を行いました。

アナウンスとともに巨大なオーロラビジョンの本格的なスコアボードに選手の名前が表示されると緊張が走ります。でもし合いが始まれば広くキレイな球場で、選手達は生き生きとプレーを楽しみました。

プロ野球選手と同じダイアモンドに立ち、力一杯のプレーを見せてくれました。スコアボードにはスピードガンの球速も表示され、さながらプロ野球中継のようです。

さすがにスタンドに届くほどの長打はでないものの、広い球場に負けないプレーで試合は大いに盛り上がりました。

試合の結果は小学生の部は優勝が弥富ベースボールクラブ、準優勝が蟹江南JBC、中学生の部が優勝が蟹江北中学校、準優勝が十四山中学校でした。

最後に、すでに引退していてこの試合にでられない中学3年生の交流野球会も行われました。弥富地区の3校、蟹江・飛島地区の3校の合同チームでの対抗戦です。受験勉強に励む3年生も人工芝の上での久しぶりのプレーを大いに楽しんでもらえたことと思います。

大変な予算もかかりますし、準備にはいろいろと苦労も多かったのですが、子ども達の笑顔を見ると苦労も吹き飛んだ気がしました。

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter