例会
                        2017.7~2018.6 会長 L.知識 友弘

2017年7月4日、「 会長L.知識友弘 丸 」は無事出航した。

今年度の「会長テーマ」・「会長挨拶」は次のとおりである。  

                                       新年度の挨拶 :会長L.知識友弘

                        《  会長テーマ 》

                         「 身の丈 ◦ 前向き ◦ 一所懸命 」

               身の丈に合ったクラブ運営で「独自性(クオリティ)」を生み出し、

       積極的に明るく 愉しい仲間づくりを目指す

 

             《 会長挨拶 》 中略・・・

前身の「 樋脇・市比野LC 」の衰退の歯止めは効かず、最盛期44名が結成25周年目にして会員は3名にまで減少。

ライオンズの灯を消したくない強い思いは、

新生「 川内よさこいLC 」に名称変更し、従来からのシステムを変えることから着手。

独自の川内よさこいLCの 「 3つの誓い宣言文 」を採択、量(数)も大切だが、質の充実をと地道に会員増強。

 

本日(7/4)第一回例会にてL.大西浩之の入会で、念願の20名の壁を破り21名に。

8月1日の例会で今期2人目の入会式が決定で22名。

当面の目標、25名に対して残すところ「 3名 」に。

      

今年度 会長テーマを「 身の丈 ◦ 前向き ◦ 一所懸命 」と謳いました。

身の丈とは 、

ホドホドに ・テゲテゲの停滞思考やマイナス・後向きの考え方でなく「 もっと大きな目的に対して現在(いま)は身の丈ですよ 」、つまり、「 目的に対して手段 」の立ち位置のこと。

よく言われます。

「 目的を持つと自然に身の丈に合う生き方になる 」

 今年度、「クラブ会長」と「地区役員」の兼務になります。

また、来る11月26日(日)「5周年記念例会」の開催も控えており、

公私共に充実の1年になります。

気負うことなく「 当たり前のことを当たり前にやる 」。

自然体の姿勢を大切に日常を励みたい、そんな思いです。

皆さんの御協力・御支援よろしくお願い致します。

 

2017年 11月26日(日)「 新生5周年記念例会(結成30周年)  」開催!!     

 

左より 会長 L.知識友弘 ・幹事 L.東原真由美 ・会計 L.肝付兼芳

 

        ライオンズクラブは世界最大の国際的社会奉仕団体です。

    世界に 242カ国140万人の仲間が、

        「We Serve:我々は奉仕する  」の 精神のもと 活動しております。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    川内よさこいライオンズクラブは、

  従来と異なるボランティア団体を目指して、

   “ 老若男女 ” を問わず地域の事を真剣に考え、

  明るく、愉しく、愉快に行動し、

    なによりも「人のお役に立つ」事を目的に 誇りを持って活動しています。

 

    私達のクラブの運営目的は、

    ◎ クラブとしては地域(まち)づくりに寄与すること                  

    ◎ 一人ひとりは異業種交流を通じ、人の和を尊(たっと)び、

   心豊かに社会のお役に立つ                                                   

          そのことをスムーズな行動に移す指針として

        ゆるぎないクラブのバックボーン「精神的な支え」を

       「方針」・「スローガン」・「理念」 にまとめました。  

     クラブ方針  川内よさこいライオンズクラブが進むべき方向                  

     奉仕とは、生かされていることの周りへの気遣いであり

     心配りであり、なにより感謝である。 

     クラブスローガン 川内よさこいライオンズクラブの主張・モットー          

     感謝の心 温もりの奉仕                               

     クラブ理念 川内よさこいライオンズクラブの基本的な考え方 

     私たちは

     人に優しく、自然を大切に、

     思いやりあふれる地域(まち)づくりに寄与し、

     異業種交流を通じて、明るく楽しい、

     人生の活力となるクラブ運営を目指します。

 

ライオンズクラブ国際協会より、

2013年12月3日、樋脇・市比野ライオンズクラブから

川内よさこいライオンズクラブへの名称変更許可の通達がありました

 

 

 

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter