例会
会員

    【2017年7月~2018年6月】  

  第44代会長 L小野地 勉 会長スローガン

     熱く、厚く、篤く"We serve"

   

  クラブ継続アクティビティ

 

  ◎肢体不自由児者父母の会交歓の集い

    肢体不自由児者父母の方々に食事やゲームなどで

       一日楽しく過ごしていただき、

    明日への鋭気を養っていただく奉仕活動です。

    札幌すし研究会からもご協力いただき、

   1990年から継続して活動しています。

  

  ◎農園アクティビティ

   興正学園の児童とともに春には種まきをし、

   秋には自分たちで植えたジャガイモ、玉ねぎを収穫し

   ライオンとの交流を深めています。

   子供達が1年ごとにたくましく成長していることを

        実感するアクティビティです。

 

   ◎サーモンスクール

    1983年より27年間、小学生を対象にさけの受精卵を贈与し、

         育て翌春に豊平川へ放流する活動を継続してきましたが、

         2010年4月の放流式を最後に活動を中止いたしました。

 

 

      

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter