例会

会報と要覧・記念誌

クラブ会報

常陸大宮ライオンズクラブ会報(年1回発行)

 2018年(平成30年)6月発行(pdf 1.20MB)

 2019年(令和元年)6月発行(pdf 660KB)

 2020年(令和2年)6月発行(pdf 2.5MB) 

 2021年(令和3年)6月発行(pdf 744MB)

 

クラブ要覧

▶2019.7~2020.6
▶2020.7~2021.6
▶2021.7~2022.6

 

記念誌

 常陸大宮ライオンズクラブ50周年記念誌(pdf 2.80MB)

(2019年2月23日)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

クラブ要覧 2019.7~2020.6

会長挨拶

  会長  平野 啓太郎

スローガン

 「重ねてきた半世紀の歴史に 新しい時代の流れを築く第一歩を」

 2000年7月~2001年6月と、2016年7月~2017年6月の2度に渡り会長職をお引き受けして、この度、3度目の常陸大宮ライオンズクラブの会長を務めさせていただくことになりました。
 会長スローガンに挙げました「重ねてきた半世紀の歴史に、新しい時代の流れを築く第一歩を」は、結成50周年を過ぎ、先輩諸氏の築かれたクラブの団結と地域への奉仕の心を引き継ぎながら、新しい時代に合った奉仕活動の在り方を会員の皆様と協議しながら会長職を勤めさせていただきたいと思います。
 常陸大宮ライオンズクラブは、地域の青少年を中心に、将来、子供達の心に残る故郷にしたいと言う思いを込めた奉仕を続けてまいりました。
親子ほど年の離れた会員が一つの奉仕活動に一緒に汗を流し、親睦を深め、地域社会の為に貢献することこそ、ライオンズクラブ本来の姿だと思います。
過疎化の進むこの地域に於いて、子供達がふるさと自慢のできる常陸大宮市にしたい。
我々の活動がその一助になれば、・・・・。
 

方 針   □ 地域に根ずく、奉仕の心を
      □ 会員増強で豊かなクラブ創り

 この2つの方針は、前回、前々回の会長時の方針と同じです。チャーターメンバーの方々をはじめ、すばらしい先輩、やる気満々の若い会員に囲まれ、活動できることは、本当に幸せだと思います。
 1年間、菊池幹事、栗田会計のお力をお借りしながらがんばりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

 会計  栗田 裕

 今年度、伝統ある「常陸大宮ライオンズクラブ」の会計を務めさせて頂くことになりましたL栗田 裕(くりた ゆたか)です。会員の皆様からお預かりした会費等は大切に使用させて頂き、透明性を持って管理して参りたいと思っております。
 平野会長の掲げるスローガン『重ねてきた半世紀の歴史に、新しい時代の流れを築く第一歩を』のもと、平野会長の思いを実現すべく会計としてサポートできるように努めて参ります。
 平野会長、菊池幹事と一丸となり皆様のご指導を仰ぎながら、クラブ発展のために精一杯がんばって参りますので宜しくお願い致します。
 

 常陸大宮ライオンズクラブ組織表 2019.7~2020.6

 事業計画 2019.7~2020.6

 

クラブ要覧 2020.7~2021.6

会長挨拶

会長  寺門 直人

スローガン

 「協調と感謝の心で奉仕の輪」

 常陸大宮ライオンズクラブ52年の伝統と功績を引き継ぎ、クラブ運営にあたる事の責任の重さを感じております。 
 さて、昨今は新型コロナウィルスの感染拡大や自然災害等の深刻な問題が山積みとなっております。このような時こそ私たちライオンズクラブが“We Serve”で盛り上げる事により元気のない世の中を少しでも明るくする事が出来るのではないでしょうか。
 年齢・地位・職業がそれぞれ違うメンバーがその多様性を活かし一致協調し知恵を出し合えば素晴らしい奉仕活動が出来ると思います。その中の一員として奉仕活動が出来る事、家族や社員・職場の仲間の理解、そして市民の皆様のご支援ご協力があるからこそ、その活動が出来るという事に感謝の心をもって奉仕活動を続けていきたいと思います。

方針は、次の3点にしました。
      □ 会員増強の推進及び会員維持
      □ 次代を担う青少年の健全育成
      □ 時代のニーズに合わせたクラブ運営

 三役の力を合わせて頑張る所存でございますので、どうか趣旨にご賛同いただき、今年度も皆さま方のご指導とご協力を宜しくお願い致します。

 常陸大宮ライオンズクラブ組織表 2020.7~2021.6

 事業計画 2020.7~2021.6

 

 

クラブ要覧 2021.7~2022.6

会長挨拶

会長  坂佐井 幸男

スローガン

 「新たな気持ちでWe serve」

 伝統ある常陸大宮ライオンズクラブの会長をお引き受けすることになり、身に余る光栄と感じております。同時に、会員の皆様が長年にわたり築かれた実績と栄光を汚すことなく、任期を全うする事への重責を痛感しております。
 さて、昨年から続いておりますコロナ禍の状況や少子高齢化そして景気低迷や会員同士の係わりにおいて相互理解がさらに大切になると考えております。
 ライオンズスローガンのもと真の奉仕活動を続け、ライオンズの灯を地域に広めていく努力をしていきたいと存じます。
 
方針は、次の3点にしました。
      □ 会員増強、会員維持
      □ 地域に密着した奉仕活動
      □ 明るく笑顔で、例会参加
 
 皆様方のご理解、ご協力、ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。
 

 常陸大宮ライオンズクラブ組織表 2021.7~2022.6

 事業計画 2021.7~2022.6

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter